HOME > ご挨拶・企業理念

ご挨拶

私たちは、お客様と市場ニーズを羅針盤に航海を続け、お客様と市場に満足していただくことを使命として、物つくりに徹した企業活動を展開しております。
世界が明るい未来に向かって変化を続ける中、私たち太平洋精機グループはその力を存分に発揮し、お客様と市場ニーズを先取りし、魅力ある商品を世界にお届けできるよう、今以上に改革・変革を続ける企業を目指して、社会に貢献していきます。
これからも、環境の保全を前提にして、世界の皆様から愛されるような企業活動を進めてまいりますので、一層のご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

太平洋精機ホールディング株式会社 代表取締役社長

篠原  清

太平洋精機グループ企業理念

太平洋精機グループは企業活動を通じて社会の発展に貢献します。

  1. お客様の満足を第一に、魅力ある商品を世界にお届けします。
  2. 不断の改革を続け、一流を確立し、維持します。
  3. 企業関係者と従業員の豊かな生活の実現をめざします。

太平洋精機グループ経営方針

  1. グローバルニーズに応える生産供給体制を早期に確立します。
  2. 太平洋ホールディング(株)は、グループ経営の中核として事業会社の統括と経営戦略とその課題の企画・立案・実施を行い、経営基盤の強化に努めます。
  3. 固有技術の深化・蓄積を図り、新技術の研究と新商品の開発を推進します。
  4. 共に働く人達が達成感・充実感を得られる企業文化を育みます。

品質方針

品質方針

当社は ISO9001に基づく品質management system(QMS)を構築することより、
世界中のお客様が ”安心して” 当社製品を購入いただけるよう、
高品質製品を安定的に供給することはもとより、
より魅力的な商品&サービスを提供できるよう、固有技術の深化や開発を推進し、
更にグローバル企業として必要な資質の向上を積極的に行うことによって、
品質も、技術も、そして働く社員たちも、一流と認められる企業を目指します。
そのために、会社一丸となってQMSを構築し、十分に活用し、
継続的改善サイクルを回しながら、この品質方針の達成を目指します。



太平洋精機株式会社
制定:2012年7月25日

環境方針

ものづくりを通して社会的責任を全うし、
地球環境保護のための負荷低減目標を定め、
全員参加で豊かな社会の実現に貢献する。

pagetop